国際ロータリー第2740地区オフィシャルウェブサイト

2020-2021年度 ガバナー補佐挨拶(第2グループ)


森永 太(佐賀西RC)第2グループガバナー補佐

森永 太ガバナー補佐
森永 太
ガバナー補佐

 この度、第2グループガバナー補佐を拝命いたしました。佐賀西ロータリークラブ所属です。新型コロナウィルスの爆発的感染拡大により世界が危機的状況に陥っている中、今後ロータリー活動がどうなるのか全く予想がつきません。 今、4月の時点でこの原稿を書いていますが7月にロータリーの新年度が無事にスタートできることを祈るばかりです。

 今年度のクナークR1会長は「ロータリーは機会の扉を開く」というテーマを掲げられました。素晴らしいテーマだと思います。奉仕の行いを通して、助けを必要とする人たちだけでなく私達自身も人生をより豊かにすることができるという主旨であり、ロータリアンの積極的な奉仕プロジェクトへの参加を呼びかけるものでもあります。

 花島ガバナーは、地域の特性にあった活動を通して、このテーマを具現化し、それぞれのクラブが「魅力ある、元気ある、個性ある」ものになるよう期待を込めて地区目標を掲げられました。地区目標は大きく「地区リーダーシップ・プラン」と「クラブリーダーシップ・プラン」に分けられ、それぞれにいくつかの目標が提示されています。それは具体的で、各クラブにおきましても実現可能と思われる内容だと思います。ロータリーの原点である「親睦」と「職業奉仕」を念頭におき、花島ガバナーの活動を補佐することで、担当するクラブの運営の一助になればと思っています。一年間、どうぞよろしくお願いいたします。



ガバナー補佐一覧に戻る

2740地区概要

地区委員会

ダウンロード & リンク